に投稿 コメントを残す

マイナチュレで本気の育毛活動をするなら使い方を知ろう

育毛剤には様々なタイプがありますよね。スプレータイプ、液体タイプ、塗るタイプなど、使う人の好みによって使い分けられます。マイナチュレはサラッとした液体ですが、ノズル式で頭皮に直接塗り付けられるのが特徴です。でも使い方って難しいのでは?と思われている方のために、本気で育毛をするならこう使う!という方法をご紹介しましょう。

マイナチュレの基本的な使い方

マイナチュレのケア方法は、実は非常に簡単です。なんと、慣れてくるとたった1分で完了してしまうのです。詳細な使い方は商品を買えばしっかり説明書がついてきますし、公式サイトでも動画や画像でわかりやすく説明してくれています。ここではとりあえず概要の流れだけ載せておきますね。
1.塗る
2.なじませる
3.ドライヤーで乾かす
4.仕上げマッサージ
以上、本気でたったこれだけです。簡単ですよね。

マイナチュレの効果を余すところなく引き出す使い方はこちら

マイナチュレの育毛剤を塗って浸透させるのは簡単ではありますが、しっかりポイントを抑えていないと思う通りの効果が出にくくなります。注意したいポイントは次の3つです。①ドライヤーで乾かすという部分では、最初に手ぐしでドライヤーをあて、仕上げにブラシを使ってあてます。濡れている時にブラシを使ってしまうと、髪にダメージが加わってしまうのです。できるだけ優しくとかすようにしましょう。そして、ドライヤーの熱も、同じ場所に2秒以上当たらないように気を付けましょう。地肌に直接熱風が当たるのもNGです。頭に近づけすぎないよう、そして熱でダメージが加わらないようにあてつつ、しっかり髪を乾かすことが重要です。②お風呂に入った後にマイナチュレを付ける時は、先にドライヤーやタオルでしっかり髪を乾かし、水気をなくしてから使いましょう。せっかくの有効成分が水分によって髪へと流れてしまっては効果が半減してしまいます。③頭皮マッサージをする時は、動画を見ながらしっかり1分ほど行いましょう。ここで手をかけられるかどうかで効果の出方が違うようです。

どうしても使い方や効果に疑問を持ったなら

動画などで説明してくれているとはいえ、自分の使い方を客観的にチェックしてくれる人がいないなら、不安になることもありますよね。この記事を参考に、今一度本気で効果が出そうかどうかをチェックしてみてくださいね。